シュタインズゲートゼロ(アニメ)の主題歌OP・EDの発売日と特典

  • 2018年3月15日
  • 2020年3月23日
  • アニメ
  • 304View
  • 0件

こんにちは!

もうすぐ春ですね。

2018年の春アニメは楽しそうな新作アニメやファンに待ち続けられ、楽しみにされていた作品の続編など多くの作品がありますね。

その中で私が今回見ていきたい作品は「シュタインズゲートゼロ」です!

ということで今回は「シュタインズゲートゼロ(アニメ)の主題歌OP・EDの発売日と特典」について見ていきたいと思います!

シュタインズゲートとは?

通称シュタゲと言われているこの作品ですが、もともとはXbox360のゲームでした。

発売された日は2009年10月15日ともう9年近くも前の作品となっています!

そしていまだに、続編が作られアニメ化も進んでいるということは、それだけ根強いファンがいるからなのでしょう。

このシュタインズゲートは人気があまりにもあり、何度も他のハードに移植されています。

2010年にはPC版、2011年にはPSP版とiOS版、2012年にはPS3版、2013年にはPSVita版と様々なハードで売られています。

この移植ぶりから、作品としての人気とゲームとしての人気が伺えるのではないでしょうか。

この作品の舞台は2010年となっています。

当初、ゲームが発売された日が2009年だったので、その時から考えると少し未来の話となってましたが、現実でも時間が経ち過去の話となってしまいましたね。

この作品を簡単に説明すると、主人公の岡部倫太郎(オカリン)がヒロインである幼馴染の椎名まゆり(まゆしぃ☆)を助けるために、牧瀬紅莉栖(クリスティーナ)を始めラボメンの仲間達と協力しタイムリープをすることができる機械を使い、彼女を救うというストーリーです。

非常に人気があったため2011年にはアニメ化もしました。

このシュタインズゲートのゲームもアニメも最終的にハッピーエンドになるのですが、このハッピーエンドになる過程で幸せになることができなかったキャラクターがいました。

あの、救えなかった岡部倫太郎です。

この救えなかった岡部倫太郎のストーリーは2015年に再放送されたシュタインズゲート23(β)話で見ることができます。

そして、ここからシュタインズゲートゼロの物語となっていきます。

シュタインズゲートゼロのゲーム自体は2015年に発売されているのですが、やっぱりゲームとアニメでは受ける印象も違うのでとても楽しみです。

主題歌(OP・ED)の発売日と特典は?

ここで、前作でもゲームとアニメでOP、EDが違ったので今回も違うのではないかと思い発売日や特典もないかと思い一緒に調べてみました。

まずは、ゲーム版を見てみましょう!

OPは、作詞・作曲 志倉千代丸/編曲-荒幡亮平/歌-いとうかなこ 「アマデウス」

EDは、作詞-志倉千代丸/作曲・編曲-大島こうすけ/歌-Zwei 「ライア」

作詞 – 佐々木恵梨 / 作曲 – MANYO / 編曲 – 流歌、MANYO / 歌 – 椎名かがり(潘めぐみ)「星の奏でる歌」

作詞 – 志倉千代丸 / 英語詩 – 佐々木恵梨、本山清治 / 作曲 – 阿保剛 / 編曲 – 悠木真一 / 歌 – 佐々木恵梨 「GATE OF STEINER」

となっています。

では、アニメ版を見てみましょう!

OPは、作詞作曲:志倉千代丸 歌-いとうかなこ「ファティマ」

EDは、歌-Zwei タイトル:未定

となっています。

EDの曲は、まだタイトル未定でした。

最後までしっかりとタイトルを推敲したいのかもしれませんね。

どちらも発売日は4月25日(水)となっています。

OP主題歌ファティマのCDは、ファティマと他2曲、オフボーカル3曲の計6曲となっています。

初回封入特典はスマホでもアルバム楽曲を聴けるDLカードが付いてくるそうです。

予約先着特典ではB2ポスターが貰えるそうですね。

ED主題歌のCDはTVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」EDテーマと他1曲、オフボーカル2曲の計4曲となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「シュタインズゲートゼロ(アニメ)の主題歌OP・EDの発売日と特典」について見ていきました。

見ていると、次週がどんどん楽しみになってくる作品なので今回も早く見たくて、うずうずしています。

曲も前作が格好いい曲や耳に残る曲だっただけにどのようなOP・EDになるか楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!