熊本城の桜2018の開花情報や見頃はいつ?駐車場やアクセスも!

こんにちは!

今年の冬は非常に寒かったですね!

各地では大雪などの被害もあり大変な冬となりました。

ですが、冬が過ぎると、暖かい春がやってきますね。

春がやってきたら、日本人の皆さんがしたいことの一つに上がるのがお花見ではないでしょうか?

桜を見ながら、仲の良いお友達や会社の仲間の方々と一緒にご飯やお酒を飲みながらゆったり過ごすのもいいものですね。

今回私がお勧めしたい桜は熊本県にある熊本城の桜です。

熊本といえば、熊本地震で被災をして復興に向けて今も様々な活動をされていますね。

今回紹介しようと思っている熊本城も地震の被害に遭い、相当な打撃を受けました。

ですが、多くの人の力で少しずつ復興に向け、熊本城も補修もされています。

そして、この熊本城付近は桜の名所でもあるのです。

なので、今回は「熊本城の桜2018の開花情報や見頃はいつ?駐車場やアクセスも!」ということで見ていきたいと思います。

それではいってみましょう!

熊本城の桜2018の開花情報や見頃はいつ?

熊本城は日本三名城のひとつといわれるほどの有名な城です。

その歴史は約500年と言われています。

なんと江戸時代の頃から長い間、姿を変えずに建っていたのですね。

熊本城公園では、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヒゴザクラなど約800本の桜を見ることができます。

では、ここで気になる熊本城の見頃や開花情報を見ていきましょう!

開花情報3月下旬から4月上旬となっています。

なので見頃はちょうど3月から4月の変わり頃が狙い目ではないでしょうか。

最近は、急な大雨が降ったり風の強い日があったりするので

熊本城付近は熊本地震で、入れなくなっているところも多くありますが二の丸広場や加藤神社には入ることができるようです。

駐車場やアクセスは?

熊本城は熊本の中心地にあり、道が少し入り組んでいるので駐車場の場所やアクセスに関しては先に調べておく方が良いでしょうね。

この入り組んだ道のつくりは、熊本城に真っすぐ敵が攻め込んでこないように作られた道の上に今の道路を作ったからという話もあるそうです。

駐車場は、二の丸駐車場三の丸第二駐車場があります。

車で行く場合はこちらの駐車場が利用しやすいかと思います。

営業時間は4月~10月は午前8時~午後6時30分(最終入庫は午後5時30分まで)
11月~3月は午前8時~午後5時30分(最終入庫は午後4時30分まで) となっています。

二の丸駐車場の料金は、

バスは2時間まで500円でそれ以降は1時間ごとに200円追加
普通車は、2時間まで200円でそれ以降は1時間ごとに100円追加
二輪車は、2時間まで100円でそれ以降は1時間ごとに50円追加となっています。

三の丸第二駐車場の料金は、

普通車が2時間まで200円でそれ以降は1時間ごとに100円追加となっています。

熊本駅から行く場合は、熊本城周遊バスしろめぐりんがあります。

運行時間は、熊本駅前始発の午前9時から最終午後5時までの20分間隔運行しています。 ただし、正午から午後2時台は30分間隔となっていますので気を付けておきましょう。

運賃は、均一料金で大人は150円、小人80円となっています。周遊1日乗車券は大人400円、小人200円となっています。

熊本城の所在地は熊本県熊本市中央区本丸1-1です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「熊本城の桜2018の開花情報や見頃はいつ?駐車場やアクセスも!」について見ていきました。

今もなお、そびえたつ熊本城と桜を共に見ていくというのも風情があって良いですね。

興味がある方は、見に行ってみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!