新しい別の窓のゲリラライブの場所を予想!新曲も披露する?

  • 2018年3月15日
  • 2020年3月23日
  • テレビ
  • 343View
  • 0件

こんにちは!

今回は、先日パラ駅伝inTOKYO2018にゲストとして参加したアイドルグループSMAPの元メンバー3人こと新しい地図の皆さんの新番組「新しい別の窓」について調べていきたいと思います。

SMAPの頃にはパラリンピックサポーターに就任していましたが、その後に解散ということもあり、どのようになってしまうのか心配の声も上がっていましたが、解散後も一層精力的に、自発的に、パワフルに、自分たちの新しい在り方を見出した新しい地図の皆さんが日本財団パラリンピックサポートセンタースペシャルサポーターに就任しましたね!

これは、障害者の方が身近にいる私としては嬉しい内容でした。

有名で人気のある方が応援するとなれば、それだけでも嬉しいということもありますし、どうしてもオリンピックで気持ちが終わってしまうという方が多いからです。

オリンピックは時間問わず、開催されている期間は必ずどこかのチャンネルで放送が行われていますが、パラリンピックは探しても地上波で放送している時間もほんの少しです。

なので、このようなスーパーアイドルの方々が応援してくれるということは、普段から障害者スポーツや障害者の方々とあまり関わりのない方々が、彼らや彼らのスポーツ活動を目にする機会ができるということなので、非常にありがたいことだと感じています。

その新しい地図の皆さんの新番組、「新しい別の窓」がもうすぐ始まりますね!

なにやら、ゲリラライブをするなどの情報もありますね。

番組の情報が少しずつ出てきたので、この内容について調べていきたいと思います。

題して、「新しい別の窓のゲリラライブの場所を予想!新曲も披露する?」です。

では、見ていってみましょう!

新しい別の窓のゲリラライブの場所を予想!

まず、今年の4月1日から始まる新レギュラー番組「新しい別の窓」の概要を見ていきたいと思います。

初回放送日時2018年4月1日(日)午後5時~深夜0時12分となっています。

夕方から真夜中の時間となりますね。

72時間ホンネテレビのように、7時間ずっとCM以外はノーカットでいくのでしょうか。

レギュラー放送日時毎月第1日曜日 午後5時から7.2時間生放送だそうです。

月一回放送の番組となるようですね。

毎週7時間も生放送をしてたら放送事故にも繋がりかねないですからね。

しっかりとパワーをためて月初めに、思いっきりパワーを爆発させてほしいですね。

放送チャンネルはAbemaSPECIAL2チャンネル

出演は稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾となっています。

この初回、第1回のゲストはゆずの二人となっているようですね。

この回なんと、ゆずと新しい地図の3人でゲリラライブを行うのだそうです!

生放送で7.2時間どこかしらの場所でゲリラライブを行うのなら、この5人を生で見ることができるチャンスというわけでもありますね。

ということなので、どこの場所に行ったら会えるか世間の声と一緒に予想をしてみました。

このような予想や意見がありますね。

私も、香取さんと草薙さんが一緒にパフォーマンスをされた場所が一番に思い浮かびました。

そのほかにも、以前に香取さんとゆずのお二人が「桜木町」を歌っていましたので、関東方面ということもあり、もしかしたらこの場所に来るのかな、とも予想しています。

皆さんには良いコンディションでライブを迎えて欲しいので、当日は晴れていてほしいですね。

新曲も披露する?

曲は何を歌うのかなと考えてみたところSMAPの曲は使えないので、新しい地図になってからの新曲を披露するか、ゲストに迎えていることもあるのでゆずさんの曲を歌うのではでしょうか。

新しい地図の曲としては、最近披露された新曲のパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」を披露する可能性がありますね。

もしかすると、72時間ホンネテレビのメインテーマソングだった「72」も歌われるかもしれませんね。

また、72時間ホンネテレビの中で草薙さんが歌われた「新らしい別の窓~略してabema~」も歌われたらファンとしては嬉しいですね!

まとめ

今回は「新しい別の窓のゲリラライブの場所を予想!新曲も披露する?」ということで見ていきました。

予想した場所は当たってたら嬉しいです。

グループが変わったことで、活動の幅もぐっと変わって非常に大変な時期のお三方ですが、不思議と見ていて元気が貰えます。

それが、格好いい姿でも、ちょっとミスしたり、おどけたりしている姿でも見ていて楽しいなと感じることができます。

人をそのような気持ちにすることができる人は、世の中にそうはいないと思います。

これが、彼らの魅力なのだと思います。

これからも、さらに活躍の幅が広がっていくと良いですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!